My Diet.

健康診断で肝機能異常という結果が出た肥満野郎です。デブなのでダイエットします。

体重計はダイエットの必須アイテムである

f:id:s_dango:20180816135155j:plain

どうも、ダイエットを始めて3ヶ月で7kg痩せた団子です。

2018年5月からダイエットを開始しましたが、実はそれ以前にも「痩せよう」と思ってダイエット的なことに何度か挑戦したことがありました。しかしそのときはまさに三日坊主で長続きせず、結局痩せられないまま。

現在行っているダイエットは我ながらかなり良い感じに取り組めていますが、続かなかったときとの大きな差は体重計の有無です。

ダイエットに取り組む中で「体重計なくしてダイエットは成功しない」と思うことが多々あったので、今回は体重計を買ったほうが良い理由を綴っていきます!

ダイエットに体重計が必須な理由

現実を突き付けられるので「痩せなきゃいけない」と危機感を抱ける

体型だけ見て「太っているなー」と感じても、自分の今の体重が実際に何kgあるのか分からないので結局ダイエットに結びつかないんですよね。

体重計に毎日乗り続けることで自分がデブだという現実を自覚せざるを得ないので、これだけでも「痩せなきゃ…」という危機感を抱きます

f:id:s_dango:20180816135329j:plain

また体重計によっては体脂肪率や骨密度、体年齢まで見ることができるものもあります。体重計から得られる情報が多ければ多いほど「痩せないとマズい」と感じます

体重計でチェックできる数値から危機感を抱くためにも、体重計は必須と言えます。

体型の変化は鏡で見ても気づきにくい

体型の変化は毎日鏡で見ていても分かりづらいんですよね。変化を実感しづらいとモチベーションが低下してしまいます。

体重の数値も1日1日で大きく変化するわけでもありません。しかし1週間ダイエットに取り組んで体重が1kg下がったとか、体重計は具体的な数字で見ることができます結果が出てくれば「もっと頑張ろう」という気持ちになれますので、モチベーションを維持するためにも体重計は必要です。

実際に数字で見れるからモチベーションが維持できる

上に挙げた二つのまとめになりますが、具体的な数字の変化が一番のモチベーションになります

数字は嘘を付きませんし、数字以上に分かりやすいものなどありません。

具体的な体重が分かれば危機感を抱きやすいですし、「○○kg体重を落として、●●kgになりたい」という目標も立てやすくなります。

体重計に乗ってしっかりと自分の体重と向き合い、その上で日々の変化をチェックしていくこと。ダイエットで最も大事なのは自分を知ることです。そのためにも体重計は必須なのです!

買うなら絶対デジタル体重計

さてさて体重計にもデジタル式とアナログ式の二種類がありますが、買うなら絶対にデジタル式の体重計にしましょう。

アナログ式は具体的な数字をチェックできません。日々の変化を知りたいのに、アナログ式だと「あれ、昨日は何kgだったっけ?」と分かりづらいので、そのうち体重計に乗ることすら億劫になってダイエットごと止めてしまいかねません。

コンマ1桁までしっかりと表記してくれるデジタル式の体重計なら数字を覚えやすいですし、毎日の変化を追いやすいのでモチベーションを維持しやすいです。また私は毎日の体重を写真に撮ってTwitterにアップすることで、フォロワーの方々にも日々の変化を見てもらっています

具体的な数字が分かることで誰もが変化に気づきやすいので、モチベーションを保ちやすいデジタル式の体重計を絶対におすすめします

最後に

体重計無くしてダイエットはありえません!

ダイエットするなら日々の変化を見逃さないためにも体重計は絶対に準備しましょう。自分の現状と向き合いつつ、変化に気づくには体重計が必須です。

また体重計を新たに購入するなら絶対にデジタル式の体重計にしましょう。具体的な体重が分かりやすいですし、体重計によっては体脂肪率や骨密度、体年齢まで見ることができます。

体重計で自分を知って、その上でダイエットの計画を立てて取り組んでいきましょう!